読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Harutokochan

2018年小学校受験に向けて、家族全員の結束力の記録

日常の記憶 親と子の朝の出来事

朝はお父さん不在

着替えを毎日手伝ってもらってたから

日々の甘えで(スキーキャンプの時は自分でしてたのに)

ダラダラ

 

着替えないと言い出してスキーブーツを履いて

外出していきそう(この時点では怒らない)

 

時間がさし迫り

着替えをまだしてない、着替えが入っている箱を

ひっくり返すわざと、ブッチ

大声で怒る。息子は大泣き。

はぁ後悔。

どうしたらいいのか、

まだいろいろ伴走だとわかってはいるけど

できることまで出来ない。

ケロとしてたけど、

もっと私が早く起きるべきなんだ多分。

5時おきか。

 

夜の方が捗るから、といってそうも言ってられない。

 

 

スキーキャンプから帰って来てから

一緒に何かを私としたいのだな多分

 

ってことで帰って来てからいっぱい一緒に

絵を描こうと思う。

 

🔵一緒に歯医者に行って歯磨き粉を買いに行きたい

🔵私の耳鼻科について行きたい

 

 

と言ってた 

 

スキーキャンプから戻ってきた夜は 110days

昨日はスキーキャンプから帰ってきた

モロッコに旅行へ行ってた友達が家に来てくれた

 

 

家の間取りを息子が知育しやすいように

模様替えした

 

まだ、ミニカー中心だけど徐々に

手先を使える環境に移行していく

 

 

早速子供目線で変えてみたら、

 

◉粘土を自分でやりたいといって

     一緒に捏ね始めた

 

🔵夜勉🔵

なし

 

スキーキャンプの話をいろいろ聞くけど

まとめては出てこないから、

徐々に話してくれる。

 

•三日目の朝カレーでこぼしちゃった🍛

•パンチして方向転換して滑った

•一緒に寝た友達は覚えてない(先に寝たのかな)

 

 

 

週末からメルカリを初めて

飛ぶように物が売れていく

 

 

寝たのは9時半だけど

翌朝起きた時間は6時!

 

 

このリズムを見逃さずに保っていこうと思う

 

春スキーも行きたかったら

行かせてあげたい

 

 

 

幼児教育体験一覧と、教育環境の覚え書き

【子育て環境一覧】

・育児休暇1年半取得後、やっと目黒区の認証保育園
 モンテッソーリ教育の一時保育に入れる

・上記の園では週5回は難しいということがわかり
 園長先生経由で別の認証保育園へ通う
 ここは先生たちがとても器用で様々な工作を教えてくれる

・その後3歳枠から受け入れが少ないので転園をしてくださいと言われ
 保育園ではなく幼稚園、幼児園を探す。

・幼稚園受験などの世界はこの時は全然調べもせず
 2園行きたいところが見つかる。
 1園は満員、来年度新園ができるということを聞く
 もう一つのスポーツ系の幼児園へ通うことにした。

・幼児園は保育園とは違い異世界でなおかつ特徴的な幼児園
 最初は保育園の手厚さがなく配布された紙で全てを拾って
 先生に根掘り葉掘り聞いていた。ママ友なし。
 
・受験を見据えて転園を視野に入れる4月に幼児園入園して
 5月にもう1園は入れなかった園の新園をエントリー
 6月に面接、7月に合格をもらう。

・転園を悩み悩み結論を出したのは年末

小学校受験をするならば17時までみっちり平日もカリキュラムがあると
 平日お稽古に行けない、また英語も入って来て早生まれなので少し不安
 家の近所から8時ピックアップ、17時お迎えは魅力的すぎたが、辞退


・家からとおい幼児園に在園を1月初旬に決意

・2月に幼児教室の生活巧緻性セミナー参加、何十年も白百合の合格者を
 算出している大ベテランの先生に、環境を相談

・時間は限られていて幼稚園を近くに変えなさいと言われその日から
 片っ端から幼稚園に電話。最後に一番行かせたい幼稚園にダメ元で
 電話。
 !願書取りに来てくださいと!若干空きがあった。
 面接を翌週に取り付け願書を1日で仕上げて幼児教室と個人の先生に
 添削を依頼 駆け抜けた。

小学校受験に強い幼稚園に面接、合格
 4月からこちらに転園をしてお世話になる。

 


【幼児教育 経験一覧】
公文式 国語、算数開始
 (生後2ヶ月、2013/5〜現在) 
ベビーサイン(2014/1〜7月)
・インターナショナルスクール
  サマースクール3週間(2016/7〜8月)
  通常授業 2ヶ月(2016/9〜10月)
・幼児教室 (2016/11〜現在)
・個人教室 (2016/12〜現在)
・スイミング(2016/4〜迷い中)
・サッカー(2016/4〜2017/3)
フラッグフットボール(2016/4〜2017/3)

先週今週行った幼児教育の学び

先週から今週にかけて二回会いに行っている人がいる

東京タワーの麓 〜思考力と決断力で万事okay〜

 

 

それは2歳差で3人子育て、女の子女の子男の子。

女の子たちは、東京の幼稚園受験の難関に登園

男の子は、モンッテソーリの保育園かな。

一番上のお子様は、超難関校に4月から入学

真ん中の子は、息子と同じ年。

ブログをなされているけど基礎やベースが違いすぎて到底違う。

 

それはそうだ。

基礎基礎基礎力。

 

1回目は、朝活という形で資産運営の講座

2回目は、一番聞きたかった幼児教育のこと

3回目は、生活のプライオリティのこと

 

まだまだ話を聞く時間が足りなくてこれからも会いに行く予定です。

 

 

そして私がぐっと共感していることは、

仕事をしている母の気持ちを十二分に知ってくださって理解していること

なおかつ、

第一の最優先事項は、主人と家族と子供の関係性をどうするかということを重きに置いていること。

 

そうありたいと思いながらもずっと

去年は会社設立、フルタイム化粧マーケということもあり立ち止まることを知らなかたし息子とゆったり過ごす時間がなかった。

 

 

彼女が言っていたことの一つに

幼児教育をするには母親の余裕が必要です。

 

と、今までなかった。

 

これを気づかせてくれただけでも十分な気づき。

 

最後に一回3000円という価格でサービスを提供してくれているので

とてもありがたいことです。

 

 

 

この日から2泊3日でスキーキャンプへ

金曜日から日曜日まで

今シーズン2回目のスキーキャンプへ

朝起きた時はもう目も開かず、

前日に一緒に準備してくれた息子が愛おしい。

数詞もなかなか言えるようになってきた。

 

継続、日々の親の話しかけ次第で子供って変わる。

 

私の力不足だったこと

他力本願だったことが

去年の年末11月から受験の準備を

始めて感じるようになった。

 f:id:mayonez2:20170218201311j:image

行ってらっしゃい。

 

帰ってくるまでに家を知育がしやすいように改造

 

 

f:id:mayonez2:20170218201259j:image

 

 

取り組みと教室 転入 108days

今朝は7:00バッチリ起きた

🔵朝勉🔵

いま子供が知育で学べる空間をするために

バッ本的にリビングを見直し中

その結果、朝から自ら紐通ししたいと言って

やり始めた。

 

うんうんいいことだ。

f:id:mayonez2:20170217012956j:image

 

⚫️習い事の1つくもん転入⚫️

キャリアの長い先生のところへ行く。

家の近くにもあるのになぜここに?

と聞かれた、

もう1つ教室をしており、そこも小学校受験対策がしっかりなされている幼稚園があるエリア

四月からいく園にお子様を通わせていた大先輩だということがわかった、そして小学校受験も国立をされてお二人とも通われている、何かのご縁。 

そして教育方針も完全一致!

例えば国語はじっくり子供の様子を見て進めます

だとか(母と一緒の考えで安心)

算数はリズミカルに進めますだとか。

ここに決めよう、早くこればよかった。

何よりも教室は狭いけど人数いてもみんな静かに

学んでいる。

怒ってる先生が居ない。

 

息子は、数字版を終えて磁石を使って毛虫遊びをしてました。

 

🔵夜勉🔵

ペーパー 復習 さい、つくし、毛糸

まるさんかくしかく 書き3段

折り紙 ペンギン

三角パズル 復習

 

 

学校

神奈川の学校へ学校訪問へ行ってきました

最近人気が上がっていると聞いていたので

賑わってました。

 

学校が綺麗でオーケストラで泣いてしまった。

ヴァイオリンを弾いている男の子の表情を

子供に照らし合わせて涙

 

 

その後、話したかった方と

いろんな質問をしてとてもよかった。

 

学校は見に行くべきだなと改めて感じました。

 

 

駅前のお蕎麦屋さんが美味しかった。