Harutokochan

2018年小学校受験に向けて、家族全員の結束力の記録

取り組んでないけど226days

ここ最近は、

跳び箱に、両手着いて

ぐってーぱ!

の足ノリがお得意。

 

段差があればどこでもしてしまう。。

 

模擬試験、満点に近い体操

ほかさんざん。

 

自信が何かでついたのだ。

座学での聞き取り力が 課題だ。

 

 

 

取組み 225days

毎朝、最近は30分は朝勉強は死守

起きてすぐ何かを飲んでから

始めたいところ。

 

●ペーパー 10枚

●マジックブロック 3型

●運筆と迷路 各一枚

 

 

夕方は

●くもん 国語算数

●くもんドリル

●絵を描く

●工作をする

題材を考えなければと思い、

 

工作の本を買いました。

 

早く帰ってこないかな合宿から。

 

 

 

体操教室の子供からのコメント

他のお母さんはね

 

わぁぁって笑顔で見ているから

 

お母さんもそうして

 

優しく見て欲しいそうな。

 

そうだよね、いつも厳しく見ててごめんよ。

 

 

帰宅時間と睡眠時間の戦い

夜帰って来たりこなかったり

 

息子はできれば8時には寝かせたいけど

成功率低い。。。

 

理想は8時就寝 6時起き 7時半から1時間朝勉

8時半出発

 

寝る前お風呂前に帰って来たら

久しぶりの父親で大興奮

 

今夜は22時就寝。

 

はぁ。

 

夕方からのスケジュールがそう狂🗓

 

だけど父との戯れは大事で

母と子の時間が長いと窮屈になる時も多々ある。

 

男の子の気持ちは、男親が一番わかる

 

 

また睡眠時間の壁にぶつかってしまいました。

 

私は0時には絶対寝る。

あと1時間有意義に過ごそう。

 

 

 

 

今日の取組み 学校説明会(主人が参加)

最近の取り組みは、朝は、調子がいいときはペーパーを10枚

難易度が高いのものを入れたりしながら

様子を見てしています。

 

ほぼ親の準備は完了しているので、あとは息子と楽しみながら

行うのみ。

 

くもんは、夏までに自分が数えたものを数字がさらっとメモできるぐらいの

筆圧と運筆を1−20までの数字をちゃんとメモできるぐらいに持っていくのが目標。

夏以降は、両立できなければ休会か退会も検討。

週2回はやはり、受験には少し難しくなるのと、

問題の解き方が違うので一年間おやすみも考えている。

 

 

さて学校説明会。

主人が参加、相対的な感想を言うと、

その学校熱が強すぎて、少し入っていけなかったと。

環境も整備もなかなかいい学校ですが、母校でもコネも何にもない我が家庭には、、、

 

実力で入っていくとお母様方から聞きますが、

そこまで早生まれの息子が仕上がるかどうか。

 

私が小学校受験のきっかけを与えてくれたご家族はここの学校にお通いだったので

第一志望はここでした。

 

状況は変わりつつある。

 

また近況をメモします。

 

 

 

学校説明会

息子によくあってると言われる学校説明会に参加

 

去年にも増して人気だそうで別会場も用意されてました。

 

先生にもお話を直接聞けて

最新のICT教育

Information Cominication Technology の略

 

体験

 

もうこれからの時代

切り離せないデジタルとの付き合い方

これを教えてくれる学校は素晴らしい。

 

そして成績表がない。

 

他校と比べると宿泊行事なし

比較しない比べない 個人を見つめる建学の精神

 

 

はぁやっぱりこの学校が息子には合ってる。

 

他の学校説明会も盛りだくだくさんですが

ドキュンと胸に刺さった日でした

 

 

そして私のiPhoneが割れた日でもある

 

取組み 195days

朝起きるのがまだ6時半

私は5時前定着

 

1ヶ月の成長

 

●右左がまだしっかり入らない

●四方観察が得意

●図形問題も得意

●折り紙が猫を折れるようになった

●シーソー問題がわかるが指示の記号が覚えられない

●基本 話の記憶はいつも正解

 

 朝、お父さんとするペーパーが好き

教え方を統一しないといけないなと感じた朝

 

メモ書きに留めます。